読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萌え萌え研究所

萌え萌え研究所、略して「萌え研」ブログへようこそ!このブログは、人生このままじゃ終わっていられないわ!と色んなことに挑戦して大奮闘するブログです。多分。

カナダでびっくり!5つの驚き体験①~外国人とコミュニケーションを取る方法も紹介します~

 

萌え萌えキュン♡

 

初めまして!もえぴです。


初めからもえもえ言ってすみません…
決して怪しい者ではないんです。
名前に「もえ」が付くからって言わされてるんです(笑)


ま、そんなことは置いといて、
これからブログを書いていこうと思います。

技術も何もないですが、頑張るのでよろしくお願いします!!

 f:id:mocha03:20170125151255j:image

(これはブレてたまたまいい感じになったやつ(笑))

 

それではさっそく、
1週間カナダに行った外国初めての著者が選ぶ
「カナダでびっくりした体験ベスト5」
発表したいと思います。

 

 

第5位

カナダ人、カナダを愛しすぎ!!

 

これはどういう事かというと、

カナダのマクドナルドやDenny'sのロゴを

よーく見てみると…

 

メープルリーフが描かれているんです!

 

メープルリーフとはカナダの国旗のことをいいます。

こんな小さな所にもメープルリーフを描くなんて、どれだけカナダの人がカナダを愛しているかがよく伝わってきますよね。

 

f:id:mocha03:20170125004940j:image

(バスから撮ったので見づらくてごめんなさい(泣))

 

また、ショッピングモールには大きく「CANADA」と書かれている帽子やパーカー、手袋などが沢山売られており、カナダの人はそれを平気な顔で着て街を歩いています。

 

日本じゃなかなか考えられないことですよね!関西の血が騒いで「どんだけカナダ好きやねん!」ってツッコミたくなります(笑)

 

f:id:mocha03:20170125010542j:image

 

 

続きまして!

 

第4位

カナダ人個性強すぎやろ!!

 

これは私が何度かホストファミリーに、スーパーやショッピングモールへ連れて行ってもらった時に感じたことです。

 

髪がカラフルで派手だったり口紅が黒や青だったりする奇抜な見た目の人達を見て、

 

「カナダのこんな穏やかな街で日常生活を送っているだけなのに、自分をしっかり持ってそれを表現できているのはすごい!なんてオーラなの!かっこいい!素敵!結婚して!!

 

と、思いました。

このブログを見てくれたカナダ人の皆さん、

連絡待ってますよ。(キリッ)

 

f:id:mocha03:20170125151559j:image

 

 

…こんなくだらない事ばっかり言ってると色々とダメなので、ここで私が実際に体験した、

こうすれば外国人とコミュニケーションが取れるかも!という役に立ちそうな情報をシェアしたいと思います。

(ここからはだいぶ話が脱線するので注意して下さい!ただ外国に行く予定の人や外国人とコミュニケーションを取りたい人などは読んでも損はないと思います。)

 

 

ではさっそく「外国人とコミュニケーションを取る方法」を発表します。

 

 

それは…

 

 

 

「髪を染めて、明るい派手な髪色で外国に行く!!」

 

です! 

 

 

…皆さん、今、

「何言ってんだこいつ」

「もっと実践的な方法を教えろよ」

「もう手に負えない、さようなら」

って思いましたよね??!(笑)

 

ちょっと待ってください!!

 

私は「金髪でカナダに行った」だけで「1週間で」「3人に」声をかけられたんです!!

(なんだか商品の宣伝みたいな書き方になってきた…笑)

 

私自身、珍しくて日本人らしい「黒髪」で行った方がいいのかと思っていたのですが、

沢山声をかけられる金髪の私に比べ、黒髪や茶髪の他の友達は全く声をかけられていませんでした。

 

一方私はというと、

 

「あなた綺麗な髪色をしているわね!さっきから気になってたのよ!」

 

と、私の髪色がきっかけとなり、沢山の外国人に話しかけられ、その後も会話をすることが出来ました。

 

 f:id:mocha03:20170125152529j:image

(これは、話しかけてくれた方とお話した後、友達も巻き込んで写真を撮っている所です)

 

 

しかし、髪色はただ単に会話のきっかけというだけで、その後会話を続けられるかはあなたの勇気とやる気次第ですし、

私はたまたま話しかけられましたが、本当はただ待っているだけではダメで、外国人とコミュニケーションが取りたいなら自分からどんどん話しに行くべきです。

 

それこそ、「あなたの髪色綺麗ですね」と話しかけてもいいですよね♪

 

 

いかがでしたか?

この情報は役に立ちましたでしょうか?

 

まだランキングの途中ですが、長くなったので1位2位3位の発表は次に持ち越したいと思います!(おい(笑))

 

 

それではまた!もえぴでした♪